私のFX投資法 1

右の「おすすめ教材」を含め、20冊近くの

FX関連の本を読みあさりました。

多くに共通していることは、

 ○業者は手数料0円、スプレッドが小さい(米ドルなら1銭)を選ぶ

 ○レバレッジは高い方が良い(100倍以上)

 ○テクニカルが中心

 ○複数の時間軸のチャートを利用する。

 ○チャート足は平均足を使う

 ○デイトレが中心

などが主流の考え方のようです。

次回から私のFX投資法を一づつ説明していきます。

そんなに難しくありませんよ !(^^)!

しかし、右欄教材の「キモ」となる部分は、著者に怒られるので

伏せさせていただきます。




posted by ジョー at 15:39 | Comment(0) | 投資方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。