FX:エントリー方法2

数年前に某外資系の証券会社に行ったことがあります。

当時は、株だとか外国為替だとかは無縁で、

別件でお邪魔しました。


その時の光景は、よくテレビなので見るもので、

一人のトレーダーが複数のモニターを使っていました。


しかし、実際に自分でFXをやり始めると

その時の光景がたいへん参考になっています。


やはり、一つのチャートだけでは、判断しにくいので、

複数のチャートを一度に表示できる環境が欲しくなります。


まぁ、複数のモニターを置くほど、我が家は広くないので、

モニターサイズを15”(1024x768)から17"(1280x1024)に

変更しました。19"では、PCラックに入らず断念しました。


今、このモニターに4つとチャートを表示させています。

長期、中期、短期、超短期のチャートです。



基本的には、すべてのチャートのシグナルが揃ったら

【売り】【買い】のサインと判断しています。


長期は、4時間〜日足です。

中期は、2時間足

短期は、30分足

超短期は、5分足

です。


○長期・中期で、トレンドを読み、

○短期、超短期でエントリーのタイミングを読む、

という感じです。


以上が僕のFXエントリ方法の大まかな概要です。

まぁ、当たり前といえば

それまでなんですけどね・・・(^^)v
posted by ジョー at 11:35 | Comment(0) | 投資方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。