テクニカル分析とファンダメンタル投資

テクニカル分析とファンダメンタルについて


★ テクニカル分析とは

チャート分析ともいわれ、過去の情報を加工して

移動平均線だとかボリンジャーバンド、MACDなどで

今後の傾向を分析する方法です。


indicators_express.JPG
どのように活用するかは、後でご説明いたします。




★ ファンダメンタル投資とは

経済的諸条件から

今後の変化を予測して投資する方法です。


例えば今後日本は更に不況が深刻化し

ハイパーインフレーションに向かうだろうから

円安になっていくだろうとかですね。



また、

  ○ 毎月第一金曜日に発表されるアメリカ雇用統計や

  ○ 毎日10時前に決まる仲値

などは、短期的なファンダメンタルと呼べるでしょう。


簡単ですが、以上でテクニカル分析とファンダメンタル投資の

説明を終わります。


ではまた・・・
posted by ジョー at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | FXの初歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。