FX:エントリー方法1

人気ブログランキング ←応援お願いします!!

僕のエントリー方法、つまり、【買い】【売り】のタイミングは、

FX革命!★☆未来予想型Rays・FX・最新版☆★などを主なベースとして、

その他の教科書・レポートなどを参考にしながら、

独自のシグナルを作って利用しています。

FX革命!だけですとトレンドに乗りきらない場合あります。

また、★☆未来予想型Rays・FX・最新版☆★だけでは、

エントリーのタイミングがはかりにくい場合があります。


そこで僕は、両方の良い点を組み込みながら、

 ●上がり、下りのトレンドに乗る

 ●エントリーのタイミングが視覚的にわかる

 ●決済のタイミングが視覚的にわかる

これらを実現する方法を作りつつあります。

いままでの経過を見ると、かなりの出来が期待できます。

ハハハ、自画自賛です (^_^)



8割程完成で、ただいま検証中というところです。



音声CD【FX投資で失敗しない7つの法則】
無料プレゼント

『FX投資で失敗しない7つの法則』無料CDプレゼント


用語解説はこちら・・・
ひとりよがりFX用語解説


posted by ジョー at 09:16 | Comment(0) | 投資方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXのチャート選び

僕のFXの方法は、テクニカル重視のデイトレードです。

そのためにはチャートを表示して、いろいろな情報が得られる

ことが必要です。

いくつかの条件を挙げます。

 1.複数(最低4つ)の時間のチャートが一度に見られること。

 2.平均足が表示できること

 3.ボリンジャーバンドが表示できること

 4.MACDが表示できること

以上です。

これらを表示できるFX業者ならどこでもかまいません。

更に見やすく、扱い易いチャートがいいでしょう。

おすすめは、FXA証券ORIX証券CMSジャパン、のチャートです。

無償のデモ版で十分です。多いに活用させていただきましょう!!


音声CD【FX投資で失敗しない7つの法則】
無料プレゼント

『FX投資で失敗しない7つの法則』無料CDプレゼント


用語解説はこちら・・・
ひとりよがりFX用語解説



posted by ジョー at 10:43 | Comment(0) | 投資方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX用語解説1

ここの項目は、随時更新しています。
たまに読み返してくださいね。

■ レンジ(Range)相場 ■

相場のチャートは、
「レンジ」
「ショート」
「ロング」
そして、
「傾向(トレンド)の変化」
の4つで成り立っています。


まず、レンジ相場から説明します。

レンジ相場とは、一定範囲内で上下している相場のこと。


081224_1257_range.JPG


上の図の赤丸部分の状態をレンジ相場といいます。

このレンジ相場は、エネルギーが蓄積されていると考えてもいいでしょう。

つまり、ロング・ショートに急激に変化する前触れです。

嵐の前の静けさと言ってもいいでしょう。

影響力のあるファンダメンタルの発表がある直前もレンジになります。

毎月第一金曜日に発表される米国雇用統計の直前も、

相場はシーンと静かになります。

僕のジョークを聞いた人のように静まりかえります (T_T)

そして発表された直後に、笑えるほど、もの凄い動きをします。

しかし、これは稼ぎ時でもあります。

■ ショート (Short) ■

外貨を売って保有している状態のこと。

売り持ちのポジションを持つともいいます。

なぜ「ショート」というのでしょうか?

調べてみたのですが語源は判りませんでした。

多分、ショートのポジションを持った場合、

ちょうど、↓の図みたいなイメージで、


081224_1437_short.JPG


チャートの足が「短くな〜れぇ〜」・・と願うからでしょうか?


■ ロング (Long) ■

外貨を買って保有している状態。

買い持ちのポジションを持つともいいます。

語源はショートと同様不明です。

多分、Longのポジションと持つということは、


081224_1455_Long.JPG


チャートの足が「どんどん、どんどん、長くな〜れぇ〜」と望むからでしょうか?


■ 傾向(トレンド)の変化 ■

「傾向(トレンド)の変化」とは、ロングからショートへ、または、

ショートからロングへ変化する相場の局面のことです。

trend.JPG

上の図で説明するとAがロングからショートへの「傾向の変化」です。
Bがショートからロングへの「傾向の変化」です。

この「傾向の変化」の局面では、

  ○そのまま傾向が変わるのか?

  ○それとも、このまま変わらないのか?

  ○あるいは、レンジ相場になるのか?

非常に悩ましい局面です。

相場の格言に昔から、「頭と尻尾はくれてやれ!」という名言があります。

つまり傾向(トレンド)が安定するまで手を出すな、ということです。

これが賢明です。

■ 順張りと逆張り

jun_gyakubari.JPG

相場が下がってきてもう下がらないだろうと予想し、A時点で「買い」に入ることを「買いの逆張り」といいます。
相場が下がりきって上昇に転じてからB時点で「買い」に入ることを「買いの順張り」といいます。

また、相場が上がってきてもう上がらないだろうと予想し、C時点で「売り」から入ることを「売りの逆張り」といいます。
相場が上がりきって下降に転じてからD時点で「売り」に入ることを「売りの順張り」といいます。



■ スワップ (SWAP) ■

スワップとは、金利差のことです。

金利の安い国(例えば日本)の通過で、金利の高い国

(例えばオーストラリア)の通過をロングでもてば、

金利差をもらえます。ショートで持てば、逆に払う必要があります。

去年の今頃、誰が、1ドル100円を切り、更にショートと

考えたでしょう?

誰もいないですよね?

私は、スワップ狙いのFXはたいへん危険だと考えています。

それなので、これ以上の説明はしません。

■ スプレッド (Spread) ■

「買値」と「売値」との差額。

例えば、ドル円のスプレッドが1銭だと

売値=100.00円 買値=100.01円

となります。

あなたは、1ドル100.00円で売ることができます。

また、1ドル100.01円で買うことができます。

ドル円のスプレッド1銭と謳っている業者でも

相場が荒れているときはこのスプレッドが、

文字通り広がり、3〜5銭になることもあります。

こんな時は、エントリーせずに様子を見るようにしましょう(^_^)


■ レバレッジ ■

レバレッジは、高ければ高いほど、GOODです。

レバレッジとは、「てこのチカラ」という意味です。

転じて、少額の資金で外国為替を取引できるシステムのことです。


例えば、1ドル100円の米ドルを1万ドル取引するとします。

レバレッジ1倍では、100万円の運用資金が必要です。

レバレッジ10倍では、10万円。

レバレッジ100倍では、1万円。

レバレッジ1000倍では、1000円。


次に、1ドル100円で1万ドル【買い】して、101円で【売り】

したとします。

レバレッジ1倍では、1万円の利益になります。

レバレッジ10倍でも、1万円の利益になります。

レバレッジ100倍でも、1万円の利益になります。

レバレッジ1000倍でも、1万円の利益になります。

レバレッジは何倍でも、利益は一緒です。

損失の場合も同額損します。


つまりレバレッジは、高ければ高いほど、効率的に運用資金を

活用できると言い換えることができます。


繰り返します。

レバレッジは、高ければ高いほど、GOODです。


■ 損切り ■

損切りとは損を覚悟で決済をすることです。

是非ここで誓ってください。

「損切り名人になるぞーーーーーー!!!」

そうです、絶対、損切り名人になりましょう!!

損切りは素晴らしい!!

損害が拡大することを未然に防ぐのですから!!

損切り場面になったら

「やったぁー、損切りできるぞ!!」

と喜べるようになりましょう。

損切りは利益を確定するより難しいことです。

会社の経営に例えれば、不採算部門のリストラと同じです。

また精神的にも鍛えられます。人生の鍛錬だと思いましょう!!


但しです。

但し、ルールもなく、手当たり次第に損切りするのは無謀です。

損切りにも基準を設けます。

そして損切り金額をなるべく少なくします。

その際、目をつぶって、潔く損切りしてください。

この基準も追々説明していきます。

僕も損切りが苦手でした、この損切り基準に至るまで。


○○ 以下工事中 ○○


■ OCO ■

■ テクニカル ■

■ ファンダメンタル ■

■ ゴールデン・クロス ■

■ デッド・クロス ■
posted by ジョー at 06:05 | Comment(0) | FX用語解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX業者と取引銀行を決める

FX業者と取引銀行


★★ FX業者 ★★



僕が利用しているFX業者はここです。





外為オンライン



お勧めのポイントは、

■ スプレッド1銭(原則固定)

■ レバレッジ最大200倍

■ 取引手数料無料

■ 安全の信託保存

■ FX年間取引高で日本No.1達成!!

■ 最低取引金額は6000円からOK

■ もちろん24時間リアルタイムに取引可能



スプレッド1銭、取引手数料無料はとても魅力です。

また、レバレッジ最大200倍もすばらしい!

キャッシュバック5,000円プレゼントもあります!!
(キャンペーン終了してたらごめんなさい <(_ _)>)

取引画面もとてもシンプルで扱いやすく、

僕としてはたいへん気に入ってます。

一押しのお勧めFX業者です <(`^´)>

ここ以外にも、外為どっとこむ、ORIXの口座も持っていますが、

今は、ほとんど使っていません。

あとひとつの業者は・・・おいおいお話します(^_^)



★★ 銀行口座 ★★



また僕は銀行口座として





イーバンク銀行



を利用しています。

イーバンク銀行から外為オンラインの口座への資金移動は、

あっと言う間に完了するので振込み待ちで、イライラすることもないでしょう。



posted by ジョー at 00:29 | Comment(0) | 投資方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXオンライン取引 基本1

FXでの投資を単純に考えてみます。

「売り」からでも、「買い」からでも 

エントリー(売り買い)をしないことには始まりませんね。



今、目をつぶって、つまり情報が何もない状態で

エントリーしたとします。



つまり、コインが表なら「買い」、裏なら「売り」という

バクチ的にエントリーします。

話を判りやすくするためスプレッドや手数料は無いものします。

例として、米ドル100円で1万通貨エントリー(買い)しました。


baibai1


指値を101円に設定し、逆指値を99円に設定したとします。

上がるも下がるも確率は50%ですね。

1円の増減は、1万円の損益になりますから、期待値は、

上がれば 1万円x50% =5、000円

下がれば -1万円x50%= -5、000円

となります。

つまり、この方法で何度トレードを繰り返しても、

元金は増えもしなければ減りもしません。


減りもしないのですね? 素晴らしい!!

目をつぶって投資しても、FXは元金は減らない?

少し「ホッ」としますね。


教訓:

FXは、コインの裏表で売買しても、元金は増減しないと心得るべし!!
posted by ジョー at 22:42 | Comment(0) | FXオンライン取引基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私のFX投資法 1

右の「おすすめ教材」を含め、20冊近くの

FX関連の本を読みあさりました。

多くに共通していることは、

 ○業者は手数料0円、スプレッドが小さい(米ドルなら1銭)を選ぶ

 ○レバレッジは高い方が良い(100倍以上)

 ○テクニカルが中心

 ○複数の時間軸のチャートを利用する。

 ○チャート足は平均足を使う

 ○デイトレが中心

などが主流の考え方のようです。

次回から私のFX投資法を一づつ説明していきます。

そんなに難しくありませんよ !(^^)!

しかし、右欄教材の「キモ」となる部分は、著者に怒られるので

伏せさせていただきます。




posted by ジョー at 15:39 | Comment(0) | 投資方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめ FX:無料冊子、無料CD

これらは無料だからといって、見下してはいけません。
お金に換えられない価値があります。
この機会に一読、をおすすめします。

■■無料CD:『FX投資で失敗しない7つの法則』■■
>> http://7rules.zz.tc/fx

この7つの法則の項目は
◇ 第1の法則 はっきりとした目的を持つ
◇ 第2の法則 上手に損する
◇ 第3の法則 小さく取引する
◇ 第4の法則 ルールを作る
◇ 第5の法則 人に聞く
◇ 第6の法則 取引に学ぶ
◇ 第7の法則 継続する
となります。それぞれ、投資をする人間は肝に銘じるべき内容です。
特にFXの初心者・未経験者には是非オススメです。

>> http://7rules.zz.tc/fx

■■ 無料【借金2,000万円の男が5億円を稼ぎ出した方法】 ■■ 
>> http://5okuen.zz.tc/fx

このレポートから得られる情報の一部をご紹介します。

>>「正しい思考や行動には正しい結果が付いてくる!」思考法について
>>株式で約2億円FXで約3億円を稼ぎ出した男西村豪庸とは?
>>“FXであろうが、株式市場であろうが変わらない”共通重要なこと
>>将来はビジネスオーナー、キャッシュフロークワドラントで右側、
 「Bクワドラント」不労所得で経済的自由を手にしてやる!と
意気込んでいたが結果は散々… いったいなぜ?
>>二十歳そこそこで、借金1500万円を背負った経緯とは?
>>見栄っ張りで、人からの評価ばかり気になり“ダメ人間の
典型的パターン”に陥った過去について
>>銀行評価も、社会評価も、人間関係もなくなって、どん底まで
落ちた心境とは?
>>ある日、本屋で「株で1億円稼ぐ」という本を見つけ“うさんくさい”と思って、その場は通り過ぎたけれどタイトルだけは気になり続けていた理由
>>毎日、請求書の支払いのために、借金返済のために働いていた過酷な日々について
>> 別に1億じゃなくていい、5万でも10万でもいいから稼ぎたい!その必死な思いとは?
>>「株主優待あるから、それで食べよう」西村豪庸の人生を変えた友人の一言とは?
>>「投資暦=2年、保有資産=500万円、資金性質=余裕資金」
と証券会社のアンケートに答え、見事?信用取引口座をゲット!?
今だから笑える話とは?
>>知識も技術も経験もないのに、トレードをはじめていた。
今考えると恐ろしいデビューとは?
>>なぜ、50万円ではじめた口座残高が34万円になるのに
大して時間はかからなかったと淡々と振り返れるのか?
>>「デイトレード」のはずなのに、専用の株価更新ソフトのダウンロードもせず、ただ証券会社のHPで株を買い、ひたすらブラウザの「更新」をクリックし続けるという【無謀】なスタイルとは?
>>あなたが知っておくべき負の連鎖とは?トレードで成功する
しかなかった西村豪庸が“資金が少ないことが悪いのだ”と思い込み、
さらに50万円を突っ込んだ経緯とは?
>>キャッシングして400万円を証券口座に突っ込み、そのほとんどは○○した!?
>>売買譜を見直して、プリントアウトして取引のチャートも出して書きこみ始めた理由とは?
>>200万稼ぐか、借金自体を見直すけれど、当時の西村豪庸は「労働集約型」人間だった。その意味とは?
>>スイングとデイトレードの併用でデイトレードでは乱高下する銘柄を1〜2分で利用することが得意なことに気付いた“キッカケ”とは?
>>なぜ、マーケットをずっと見続けることで養われる感性が重要なのか?
>>自分の心地よい時間軸でマーケットを追いかけることの重要性
>>怖さを知ってなお進むのを“勇気”と言い、怖さを知らずに進むのは
ただの“バカ”だ。西村豪庸が初めて勇気を手にした“瞬間” とは?
>>「もし同じ状況になったら、同じように取引をする」と自信を持って
答えられるようになった最大の理由について
>>「取引は間違っていない。怖いなら、辞めればいい。安心できる
取引を続ければいい。」と言う考え方とは?
>> 一つの取引の結果に一喜一憂をしなくなるためのあまり実践されていない秘訣
>>ピーター・ドラッカーの「多くの人は、1年でできることを
大きく見積もりすぎるが、5年でできることを少なく見積もりすぎる。」とは一体どういうこと!?
>>西村豪庸がバーチャルトレードを大切にしている本当の理由
>>大きな資産の目減りは経験しなくなった秘訣とは?
>>借金2000万円から港区の高層マンションの一室を、現金一括で
買えるまでになった最大の要因とは?
>>巷には多くの投資本、トレード本が出版され、消費されては、
一時のブームを作って、消えていったのはなぜか?
>>投資の成功法則は、「投資成功法を商売にして成功した人」によって
語られるから、大勢は変わらない。その大勢に入らないための秘訣とは?

>> http://5okuen.zz.tc/fx



posted by ジョー at 12:47 | Comment(0) | おすすめ教科書:無料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。